ナベヤンの古本屋〜NABE OFFを立ち上げてみた〜

ナベヤンの古本屋NABE OFF

僕ナベヤン専用のブックオフを作りました。

ナベヤンの古本屋「NABE OFF」です。

僕が過去に読んだ本で書き込みもあるし、折り目もつけるし、マーカーも引いている古本中の古本を売るネットショップです。

 

古本市場でも書き込みやマーカーが引かれていると価値が絶望的に下落します。ブックオフでも買い取ってもらうことができません。

しかし、僕のネットショップは完全に古本です。ガッチガチにマーカー引いてるし書き込みまくっています

古本屋のネットショップを作った経緯

家の中に本が溜まってきて家の近くにブックオフもないのでメルカリで売ることにしました。

こんな文言で出品しました。

古本をまとめて4冊出品します。書き込みや折り目があります。内容が定価より安い値段で読めることに価値を感じられる人はご購入ください。

[折り目や書き込みの写真付き]

それで購入されたので発送しました。

すると、

「書き込みやマーカーなどがあり不愉快だった」

と低評価を書き込まれました。

ナベヤン
ナベヤン
古本だっつってんだろ!!

日本語を読まずに購入して低評価をつけるアホがいるのです。

メルカリは出品者を評価する仕組みがありまして低評価をつけられていました。

 

他にも特に意味もなく評価を下げる輩もいます。

正直、別にメルカリの評価がどうなろうと関係ないんですけど、めっちゃイライラします

メルカリなんて使えたもんじゃねえな。って思っていました。すると上のツイートに次のようなリプライをもらいました。

結構衝撃でした。自分の折り目に価値を感じてくれている人がいるんだと。

折り目や書き込みを「汚れ」と見なし低評価する人もいれば、それを「価値」と見なし高評価する人もいる

 

「汚れ」と見なす人に嫌がられてどちらも不快になるよりは、「価値」だと思って喜んでくれる人にだけ売ったほうが絶対にいいです

ボロボロになればなるほど価値になる。だから僕も心置きなく気を使わずにがっつり書き込みながら読むことができます。

 

そもそもちゃんと読んだ本が綺麗な状態で残ることの方がおかしいです。

 

また、収入的には特に意味もありませんが、僕の発信をより深く知りたいと思ってくれる人ことは、お金を上回る遥かなる価値があります

自分が読んだことがある本でも他人の視点を見ると面白い

僕は、自分が買って読んだことがある本こそ他人の視点を知りたいな〜って思うことがあるんですよ。

ナベヤン
ナベヤン
この人はこの本をどう読んだのか?

とか、こういうのに触れられる機会ってあんまりないですよね。

結局書評記事って本の内容をまとめたものがほとんどだし、取り繕ってまとめたものだけが公開されます。

 

でも、書評が書かれる前のメモの方が実は貴重だと感じる人もいるかもしれません。

 

本の要約でもない。本のまとめでもない。その人の立場で何を考えているのかを知りたい人もいるはず。

ナベヤンの視点に興味がある人向けの古本屋です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ミニマリズムってこういうことやなと思ったのです。 シャワーにたとえてみた。

ナベヤンさん(@nabeyan001)がシェアした投稿 –

現在、毎日読書ノートを書くのを継続しています。この読書ノートを書くために毎日本を読んでいます。

ノートを書くまえにマーキングをしたり、メモを書き込んだりしています。

読んだ本をどんどん古本屋「NABE OFF」ヘ出品していきますのでぜひこちらをご覧ください。僕の視点を余すところなく書き込んでいます。